アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎 赤ちゃん

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだママの女性ホルモンの影響を受けているので、
生後3ヶ月までは皮脂の分泌がとても活発なので、よく湿疹になってしまうことがありますね。
それは「乳児脂漏性湿疹」と言われるものなので心配はありませんが、
同じような症状で受診した場合、医師でも診断しかねるのが「アトピー性皮膚炎」です。
両親のどちらかがアレルギー体質であれば、間違いなくこのアトピー性皮膚炎が疑われます。

 

親として注意しなければならないのは、親の自己診断で対処しないことです。
もしアトピー性皮膚炎であれば、何が要因でアレルギーを引き起こしているのかを定め、
アレルギー悪化させるようなことは避けなければなりません。
授乳期のママの食事、離乳期であれば離乳食、生活環境に気を遣わなければならないので、
たかが発疹だと軽視しないで、医師に相談するようにして下さい。


 
トップページ 人気ランキング1位 人気ランキング2位 人気ランキング3位